リコード法を実践中☆ななくん blog

若年性アルツハイマー病の診断を受けた母にこれからも母らしく生きて貰いたくリコード法に取組んでいます。母は大阪、私は東京の遠距離介護。普段は理学療法士として訪問リハビリや自主サークルで運動指導等をやっています。

キーファインダーで涙の宝探しは終わるのか?

f:id:nanakunran:20190615231238j:image

母の、通帳や書類関係の紛失が止まりません。

狭い家で、どうすればそんなに上手に隠せるんだ!?

もはや関心してしまうほど、母は、隠しものの名手になってしまっています。

そして、母自身がひどく落ち込む、という最悪の流れ(≧∀≦)

 

しかも一番最近の紛失は、まさかの場所で見つかりました。。

はい、東京の私の家(゚ω゚)

そりゃ、大阪で見つかるわけがない、、、

もちろん東京に持参した記憶は母にはありません。

 

何とかできないものか、、、

 

キーファインダー

色んなタイプがあるのですね。

 

色々検討した結果、ちょっと値は張るけど、Bluetooth対応でスマホと連携する、電池交換式の、こちらを購入しました。

 

Tile Mate

母には1つでは足りないので、4個入りを購入。

 

早速1つを試したところ、機械音痴の私でも、簡単に設定できました!

 

音色は、嫌な音ではありません。

音量も、押入れの奥の奥で布団などに挟まれていても聞こえる大きさだと思います。

 

一番驚いたのは、私の自宅周辺に、約9600個のTileの反応があったこと。

つまり、その9600個のTileの持ち主からも、私のTileの場所を見つけ出すことができるのだそうです。

本当ならちょっと怖い、苦笑

このご時世、Tileって、皆が持ち歩くアイテムなんですかね^_^;

 

f:id:nanakunran:20190615232358j:image

母には3つのTileを準備。

残りの1つは、今回の紛失のように東京でも探せるように、私が持っておくことにしました(・_・;

3つあれば、大阪での紛失騒動も何とか収まるのではないかと期待しています。

 

母の紛失場所は、屋外ではなく自宅。

紛失するものは、通帳と書類関係と限定的。

 

という事で、それぞれが入る大きさのポーチや取付けリング等を100円ショップで購入。

100円ショップって何でも揃ってる(°▽°)!

 

3つのポーチを用意しましたが、やはり3つ目は、鍵や財布など、外出時に持ち歩くものに付けて貰おうと思います。

 

いつか役に立つかもしれない。。

役に立たずに済むことが理想ですが、念には念を、です。

 

紛失→宝探し→不安・自責→ストレス↑→認知症状悪化

という負のループが、少しでもなくなることを願って、設定や管理をお願いしている弟に送ってみたいと思います☆

 

新たな問題が出てきませんように(≧∀≦)!

 

Tile Mate 4個(電池交換版) お得パック 探し物/スマホが見つかる 紛失防止 日米シェアNo.1 スマートスピーカー対応【日本正規代理店品】 EC-13004-AP https://www.amazon.co.jp/dp/B07GZN42K5/ref=cm_sw_r_cp_api_i_NVpbDbRHT78AN

 

今日の私はセミナーデー。

お題は副腎疲労の食事。

副腎疲労チェックシートをやってみると、ぽつぽつ当て嵌まる項目が、、、(・_・;

予備軍の自覚はあるにはあります。。

ただ、あまり神経質にはならず、予備軍かもという意識を持って、母同様、食事の改善に努めていきたいと思います。

 

そして、私自身、10代の頃から持っているいくつかの悩み。

何をやっても改善されなかった症状。

その原因を、この講座で見つけられている気がしてなりません。

改善したらスゴイなぁ。。

 

 

余談ですが、セミナーから帰宅したら、

運動サークルのメンバーさんからメールが届きました。

f:id:nanakunran:20190623201951j:image

先週から、ストレッチのクラスでちょっとハードルの高いメニューを取り入れました。

腸腰筋を中心としたストレッチで、ずっとやりたかったメニューですが、負担も大きいので、始める時期をうかがっていました。

 

今週から反応を聞いていこうとしていた矢先、、、

 

嬉しい♡

 

やはり、

基本の正しいフォーム

個々に合わせたギリギリのライン

を組み合わせることが大切だと思います。

 

ギリギリのラインの見極めは、抱えている疾患があればある程、一歩間違えれば痛みや故障に即繋がるので、とても難しいものですが、

提供する立場としては、常にそこを見つけられる観察力を身につけておきたいと改めて感じました。

やはり、せっかくやるなら効果を実感して頂きたい^ ^

 

ちょっと疲れが吹っ飛んだ〜☆